音楽のブログ

徒然と。東京でギターを弾いています。

部屋の一室をプライベートスタジオにする計画

ひっじょーに久しぶりの更新です。

 

 

 まずはCMです。

 

艶街、久々のライブ告知です。

 

 

f:id:leozombie:20180425204958j:image

 

f:id:leozombie:20180425205041j:image

 

5/6 (日) 茨城県 古河Spider

5/26(土)岡山県 岡山PepperLand

 

東京では無いのがなんとも我々らしいですが、まずはこの二日間、近隣の方もしくは遠方の方も是非ともよしなに。凄いんだぞ!!

 

CMここまで

 

 

 

 

 

 さて、僕は賃貸の一室に録音機材を置いて宅録部屋としているんですが、本当に機材置いて結線してるだけなのでやっぱ使ってて不満点あるんですよね

 

・見た目がダサい(雰囲気がない!)

・ギターの録音時のジーノイズ 

・音漏れが気になる

・部屋の音響が全然フラットじゃない(しかもショートディレイみたいなフラッターエコーもある)

・ボーカルブースが無い(いや、俺は歌わないけど、、)

 

 

ちょっとずつ、時間をかけてこの問題を解決していこうと思います。

 

 

 

で、どんなスタジオ空間にするか、あれこれなんやかんや考えたんですが

 

 

0から完パケまでリリースクオリティの制作!みたいにするより、インプット面でのクオリティにパラメータを全振りするようなイメージで進めていこうかな?と(今の時点では)思ってます

 

という訳で、アウトボードとか機材を買うよりは、部屋自体を弄っていく方面で行きます。

 

 

 

まずはクローゼットをボーカルブースに改造!

 

あとは部屋の床をかっこいい床に変える!ついでに階下への遮音効果を高める!

 

さらに吸音パネル自作&調音パネルで鳴り音も録り音もスピーカーの音も良くする!

 

部屋の防音は、ガチでやると際限がないのでた(特に低音)、あえて低音のあまり鳴らないスピーカーを使う方向で行くのが良さそうな気がする。

 

なんかいい感じの照明でいい雰囲気を作る!

 

電源環境見直してなんだかノイズレス!

 

 

こんな感じを目標にやっていこうと思います。

 

 

まずはどこからやるか?

ボーカルブース作るか?!床か?!

 

取り敢えず買うべきは遮音シートと吸音材だな?!よし!!

 

 

 

 

お楽しみに、、、、

 

ちゃいばー